2019年8月25日(日)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月23日 143.397 -0.418

[PR]

商品ニュース

アルミ二次合金値下がり 地金安が波及

2019/7/3 18:02
保存
共有
印刷
その他

自動車のエンジンやボディーに使うアルミニウム二次合金が値下がりした。指標品の「AD12.1」は6月取引分の問屋卸値が1トン36万2千円前後。前月比3千円(1%)ほど安い。最大需要国の中国での需要不安からアルミ地金の国際相場が軟調で合金価格にも下げ圧力が強まった。

自動車向け需要の先行きに不透明感が広がっている

アルミ地金の国際相場、ロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は需要不安から軟調で、6月中旬に2年5カ月ぶりの安値をつけた。

国内の2019年上期(1~6月)の新車販売は前年同期比微増だが、国内二次合金メーカーは「夏以降の自動車向け需要は不透明」という。需要減退が鮮明となれば、二次合金価格も一段安となりそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。