/

モンデリーズ、SNS映え目指す「オレオ」 イチゴ味で

モンデリーズ・ジャパン(東京・品川)は甘さを控えた薄型の「オレオ クリスピー」シリーズからストロベリーシェイク味を9月2日に発売する。薄さ約3ミリメートルのほろ苦いココアクッキーで、甘酸っぱいイチゴクリームをはさんだ。「SNS(交流サイト)映え」を意識して商品を開発。流行に敏感な若い女性層を新たに取り込んでいく。

製品名は「オレオ クリスピー ストロベリーシェイク」。大人向け商品と位置付ける「クリスピー」シリーズは、軽い食感と控えめな甘さが特徴。ストロベリーシェイク味は第7弾の味となる。

「新規ユーザー獲得には流行に敏感な20代女性(からの支持)が重要」(同社)とし、若い女性層を念頭に商品開発に取り組んだ。イチゴクリームのピンク色と、ココアクッキーの黒色の配色のコントラストで「SNS映え」を狙う。希望小売価格は税別250円。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン