2019年8月20日(火)

社会保障や外交、論戦スタート 参院選公示

参院選2019
2019/7/4 9:00 (2019/7/4 13:42更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

参院選が4日公示され、与野党の論戦がスタートした。与党は賃金・雇用の増加やトランプ米大統領との良好な関係といった経済と外交の実績を掲げ、長期政権による「政治の安定」を訴える。野党は家計収入を増やす政策を提唱し、年金制度改革に対する政権の対応を批判する。安倍晋三首相(自民党総裁)は各党の憲法改正論議への姿勢も問いかける。

【関連記事】
・参院選公示、21日投開票
・1人区で与野党一騎打ち 複数区は混戦
・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。