2019年9月16日(月)

浜松医大、医工連携施設を設立 医療の技術革新狙う

2019/7/3 15:41
保存
共有
印刷
その他

浜松医科大学は産学官連携で新たな医療機器の開発を進める「医工連携拠点棟」を同大内に開設した。完成記念式典を2日開いた。同施設を舞台に産学官が連携して医療と工学の融合を推進。医学的なニーズをもとに新たな医療機器を開発し、技術革新につなげる。

 浜松医大は「医工連携拠点棟」の見学会を開いた。

施設は文部科学省の補助金を活用。既存の建物の用途を変え、増築部分と合わせて一体的に整備した。地上5階建てで、延べ床面積は約4千平方メートル。共同の実験室を設けたほか、先端機器の共同利用を進める組織も置いた。稼働は2月から順次始めている。

浜松医大や浜松商工会議所など産学官の7団体が運営し、地域との連携を進める「はままつ医工連携拠点」や、大学の特許管理や共同研究など外部連携を手掛ける「産学連携・知財活用推進センター」も入る。従来は別の建物に入っていた組織を1カ所に集約し、連携しやすくした。

静岡銀行や浜松いわた信用金庫の担当者が常駐して、研究成果の事業化へ助言する。

浜松医大の今野弘之学長は同日の式典で「地域の産学連携のハブと位置づけ、地域創生に貢献したい」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。