首相、対韓輸出規制「当然の判断」

2019/7/3 14:47
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は3日の討論会で韓国への半導体材料の輸出規制について「当然の判断だ」と述べた。元徴用工訴訟への韓国の対応に触れ「相手が約束を守らない中では優遇措置はとれない」と語った。「歴史問題と通商問題を絡めたのではない。世界貿易機関(WTO)に反した措置ではない」とも話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]