2019年7月20日(土)

被災地という名の戦場 部隊の士気を保つには
自衛隊 精鋭たちの組織論(5)

自衛隊 精鋭たちの組織論
コラム(経済・政治)
経済
政治
2019/7/7 2:04 (2019/7/12 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

平成の30年は豪雨や震災が相次いだ。迷彩服の自衛官が泥まみれになりながら行方不明者の捜索、復旧に汗を流す姿がたびたび報道された。こうした災害派遣は生死と向き合う厳しい任務だ。隊員には心身ともに大きな負担がかかる。上司の指揮官も部下の士気に心を砕く。

■西日本豪雨「我々が出動しないと」

「大変なことになった」。2018年7月6日夜、陸上自衛隊第13旅団の面々は北海道で不安を募らせていた。同旅団の駐屯…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。