EU人事で独仏密約 メルケル首相の「一石二鳥」
欧州総局編集委員 赤川省吾

2019/7/3 13:02
保存
共有
印刷
その他

欧州連合(EU)は6月30日から7月2日まで3日間にわたって開いた臨時首脳会議で欧州委員長にドイツのフォンデアライエン国防相、欧州中央銀行(ECB)総裁にフランスのラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事を指名することを決めた。急浮上したかにみえる人選だが、メルケル独首相とマクロン仏大統領には巧妙な政治計算と周到な準備があった。

噂は2月からあった。「フォンデアライエン国防相かアルトマイヤー経済相…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]