誰でも立候補する権利がある
憲法のトリセツ

憲法改正
憲法のトリセツ
コラム(経済・政治)
2019/7/4 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

きょうから参院選が始まります。300人超が立候補する見込みです。前回、いまの憲法において選挙権は数ある基本的人権の中でもとりわけ重要な権利と位置付けられていることを紹介しました。被選挙権はどう扱われているのでしょうか。

■被選挙権を保障していた明治憲法

「日本臣民は法律命令の定むる所の資格に応じ均(ひとし)く文武官に任せられ及(および)其(そ)の他の公務に就くことを得(う)」

これは1889年に公…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]