国交次官に藤田氏

2019/7/3 2:00
保存
共有
印刷
その他

国土交通省は2日、森昌文事務次官が退任し、後任に藤田耕三国交審議官が昇格するなどの幹部人事を発表した。藤田氏は旧運輸省出身。菊地身智雄技監も退任し、後任に山田邦博内閣官房内閣審議官が就く。9日付で発令する。

藤田 耕三氏(ふじた・こうぞう=事務次官)82年(昭57年)東大法卒、旧運輸省へ。官房長、18年国交審議官。大分県出身、59歳。

山田 邦博氏(やまだ・くにひろ=技監)84年(昭59年)東大院修了、旧建設省へ。水管理・国土保全局長、18年内閣官房内閣審議官。愛知県出身、60歳。

藤井 直樹氏(ふじい・なおき=国土交通審議官)83年(昭58年)東大法卒、旧運輸省へ。鉄道局長、18年官房長。岡山県出身、58歳。

栗田 卓也氏(くりた・たくや=国土交通審議官)84年(昭59年)京大法卒、旧建設省へ。都市局長、18年総合政策局長。大阪府出身、57歳。

野村 正史氏(のむら・まさふみ=官房長)85年(昭60年)東大法卒、旧建設省へ。国土政策局長、18年土地・建設産業局長。富山県出身、57歳。

蒲生 篤実氏(がもう・あつみ=総合政策局長)85年(昭60年)東大法卒、旧運輸省へ。海事局長、18年鉄道局長。福島県出身、58歳。

坂根 工博氏(さかね・のりひろ=国土政策局長)86年(昭61年)東大法卒、旧建設省へ。厚生労働省雇用開発部長、18年国交省官房審議官。57歳、大阪府出身。

青木 由行氏(あおき・よしゆき=土地・建設産業局長)86年(昭61年)東大法卒、旧建設省へ。建設流通政策審議官、18年都市局長。山口県出身、56歳。

北村 知久氏(きたむら・ともひさ=都市局長)87年(昭62年)東大法卒、旧建設省へ。官房審議官、18年建設流通政策審議官。山梨県出身、55歳。

五道 仁実氏(ごどう・ひとみ=水管理・国土保全局長)86年(昭61年)京大院修了、旧建設省へ。技術調査課長、16年技術審議官。静岡県出身、57歳。

真鍋 純氏(まなべ・じゅん=住宅局長)86年(昭61年)東大工卒、旧建設省へ。住宅生産課長、17年官房審議官。神奈川県出身、56歳。

水嶋 智氏(みずしま・さとる=鉄道局長)86年(昭61年)東大法卒、旧運輸省へ。観光庁次長、18年海事局長。京都府出身、56歳。

一見 勝之氏(いちみ・かつゆき=自動車局長)86年(昭61年)東大法卒、旧運輸省へ。総合政策局次長、18年海上保安庁次長。三重県出身、56歳。

大坪 新一郎氏(おおつぼ・しんいちろう=海事局長)87年(昭62年)東大院修了、旧運輸省へ。技術審議官、17年海事局次長。福岡県出身、56歳。

高田 昌行氏(たかだ・まさゆき=港湾局長)86年(昭61年)阪大院修了、旧運輸省へ。関東地方整備局副局長、18年東北地方整備局長。大阪府出身、57歳。

和田 浩一氏(わだ・こういち=航空局長)86年(昭61年)東大法卒、旧運輸省へ。航空局次長、18年観光庁次長。埼玉県出身、55歳。

水島 徹治氏(みずしま・てつじ=北海道局長)85年(昭60年)北大院修了、旧北海道開発庁へ。北海道開発局事業振興部長、18年北海道開発局長。北海道出身、59歳。

刀禰 俊哉氏(とね・としや=政策統括官)84年(昭59年)東大法卒、旧大蔵省へ。国税庁関東信越国税局長、18年財務省サイバーセキュリティ・情報化審議官。東京都出身、57歳。

深沢 典宏氏(ふかさわ・のりひろ=政策統括官)86年(昭61年)東大法卒、旧建設省へ。国土政策局総務課長、17年民間資金等活用事業推進機構執行役員。山梨県出身、55歳。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]