「速いが狭い」5Gのリアルな実力をシカゴで体感
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
2019/7/5 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本では2019年9月に開催されるラグビーワールドカップにあわせてプレサービスが始まり、来年春から正式サービスが開始される計画の次世代通信規格「5G」。すでに韓国と米国、欧州の一部地域で商用サービスが始まっている。実際問題として5Gの実力はどれほどなのか。4月に世界に先駆けて、一般向けに5Gの商用サービスを開始した米ベライゾン・ワイヤレスのネットワークを試そうと、6月中旬に米シカゴ市に飛んだ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]