日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月17日 148.571 +0.495

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

1月17日(金)14:20

SBIと筑邦銀が資本業務提携 「地銀連合構想」第3弾[映像あり]

中国 19年は6.1%成長に減速 29年ぶり低水準

1月17日(金)13:00

[PR]

商品ニュース

小麦国際価格が下落、米産地の天候回復で

2019/7/2 17:42
保存
共有
印刷
その他

小麦の国際価格が下落している。指標となる米シカゴ小麦先物(期近)は日本時間2日夕時点で1ブッシェル5.1ドル前後。直近高値の6月下旬と比べて6%低く、3週間ぶりの安値で推移している。

米南部では、秋に種をまいて翌年の初夏に収穫する冬小麦が収穫期に入っている。5月以降、産地で長雨が続き、作況が悪化するとの見方から相場は上昇基調だった。米農務省が公表した主要州の収穫進捗率は6月30日時点で30%と平年を18ポイント下回る。主産地のカンザス州は28%と同33ポイント低く、遅れが目立っていた。

ただ、足元では「天候が回復し、収穫の遅れを取り戻す」(フジトミの斎藤和彦チーフアナリスト)との観測が広がり投機筋の売りが先行した。米中西部での天候回復で下落したトウモロコシ相場にもつられた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム