2019年8月23日(金)

百五銀、「店舗内店舗」で3割集約 出張所でサービス網堅持
(地域金融のいま)

2019/7/3 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

百五銀行は店舗体制を見直す。2022年3月期までに複数の店が1つの拠点で営業する「店舗内店舗」方式で支店全体の約3割を集約する。中部の金融機関は全国でも異例に低い「ナゴヤ金利」でしのぎを削っており、百五銀は営業エリアの重複を解消しコスト競争力を高める。

百五銀の店舗数(6月末)は139店。そのうち支店は109店で、法人向け融資業務を扱わない出張所は30店ある。支店間では同行初の店舗内店舗方式で3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。