/

この記事は会員限定です

「拉致解決、現政権で」 希望の党・中山恭子氏

引退する参院議員に聞く

[有料会員限定]

「家族が離ればなれになった北朝鮮による拉致問題は残酷だ。首相補佐官や拉致担当相を務め、北朝鮮との国交正常化を優先していては被害者は救出できないということをある程度理解してもらえたのではないか」

「拉致問題は官邸主導で動く以外に解決できない。被害者救出の優先を貫いている安倍晋三首相と菅義偉官房長官の下で被害者を取り戻してもらいたい」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン