解読リブラ(1)なぜ発行? 国境ない金融インフラめざす

2019/7/3 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米フェイスブックが新たなデジタル通貨「リブラ」を使った金融サービス構想を表明した。世界で普及すれば銀行が担ってきた既存の金融システムを大きく変える可能性がある。特徴や狙い、想定される利用といったリブラの具体像を公表資料などから読み解く。

Q 発行の狙いは。

A 「国境のないグローバルな通貨と金融インフラになること」を目標とし、その柱がリブラだ。これまで送金や決済など銀行が中心だった金融サービスは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]