2019年8月21日(水)

[FT]イラン、ロシアとサウジのOPEC支配に警告

OPEC
FT
2019/7/2 16:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イランのザンギャネ石油相は、サウジアラビアとロシアが石油輸出国機構(OPEC)での支配力を強めており、OPECの未来は危機にさらされていると警告した。

OPECとOPECに同調する産油国は2020年まで、日量120万バレルの減産を維持する方向に進んでいる。ロシアのプーチン大統領とサウジアラビアのムハンマド皇太子が6月末の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)での会談で減産延長に合意し、イラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。