/

この記事は会員限定です

[FT]イタリア政府、EU制裁回避へ予算案修正

[有料会員限定]
Financial Times

イタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)政府は、財政赤字をめぐる欧州連合(EU)の制裁措置を避けるため大規模な支出を盛り込んでいた予算案を修正した。

6月に欧州委員会が実施した評価によると、伊の公的債務は国内総生産(GDP)比132%と、ユーロ圏ではギリシャに次いで2番目に高かった。EU財政ルールを逸脱しているため、制裁を受ける初の加盟国となるおそれがある。

伊内閣は1日、「過剰財政赤字是正手続き(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1475文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン