2019年8月22日(木)

IIJ、ファーウェイ新スマホを販売「総合的に判断」

2019/7/2 11:24 (2019/7/2 14:14更新)
保存
共有
印刷
その他

2日から販売を始めたファーウェイのスマホ「P30 lite」

2日から販売を始めたファーウェイのスマホ「P30 lite」

インターネットイニシアティブ(IIJ)は2日、中国の華為技術(ファーウェイ)のスマートフォンの新商品を販売すると発表した。同社広報は「メーカーと話し合い、情報収集を続けてきた。米国のトランプ大統領の発言も含め総合的に判断した」と発売の理由を説明した。

2日から販売を始めたのはスマホ「P30」(税別6万9800円)、「P30 lite」(2万9800円)とタブレット「メディアパッド M5 Lite 8インチ」(2万4800円)の3機種。IIJは当初、新商品を5月24日に発売する予定だったが、米国政府が打ち出した米国製部品などのファーウェイへの輸出規制で、米グーグルの関連ソフトが使えなくなる可能性があるとして発売を延期していた。

その後、トランプ米統領が6月29日にファーウェイに対する輸出制限を緩めると表明したことなどを受け、発売に踏み切った。IIJは「ファーウェイからソフトやセキュリティーのアップデートなど、これまで通り利用できると聞いている」という。ファーウェイは6月25日にホームページ内にFAQ(よくある質問と回答)コーナーを開設し、「今回の件で製品が影響を受けることはない」などと説明している。

格安スマホ各社は5月24日の発売日を前に相次いで発売延期を発表していた。大手通信会社もNTTドコモKDDIソフトバンクはいずれもファーウェイの新端末の発売時期を未定としている。KDDIの広報は「ファーウェイに対する米輸出規制、今回の米トランプ大統領の緩和措置に関する発言も含めて影響の範囲などの事実関係を引き続き確認中」としている。

一方で「イオンモバイル」を展開するイオンリテールは、ファーウェイの新端末を5月25日から販売している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。