公明・西田氏「憲法だけで連立はない」 BS番組で

2019/7/1 22:20
保存
共有
印刷
その他

公明党の西田実仁参院幹事長は1日のBS-TBS番組で、憲法改正を巡る連立政権の是非について「憲法は大事だが、そこだけで連立を組むという問題ではない」と否定した。「憲法は与野党ではない。与党だから同じことを言うわけではない」とも語った。

憲法を巡る連立は自民党の下村博文憲法改正推進本部長が6月に「党議拘束を外したり、改憲に向けて大連立を組んだりするのも考え方だ」と指摘した。下村氏は1日の同番組で「改憲を前向きに議論するスキームを考えてもよいのではないか」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]