八王子産酒米の地酒、東京・神奈川などへ販路拡大

2019/7/2 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都八王子市産の酒米を原料とした地酒「高尾の天狗」を手掛けるNPO法人、はちぷろ(東京都八王子市)は販売地域を首都圏に拡大する。都内を中心に百貨店や生協に加え、業務用酒販卸経由で飲食店にも販売を始める。地酒の取り扱いが多い酒販店などにも販路を広げる計画だ。都内産の原料を訴え、ブランド力向上にもつなげる。

高尾の天狗は八王子市内、高月地区の農家が生産する酒米と食米を原料にしている。はちぷろが商品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]