2019年8月26日(月)

福井の市民団体、タンザニアで太陽光発電 県民から出資募り

2019/7/2 6:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福井県の市民団体が8月から、タンザニアで太陽光発電の支援事業を始める。同国は国土が広く、電気を使える世帯は全体の4割未満にとどまるという。福井県民から出資を募り発電設備を設置し、現地の住民に運営ノウハウを伝授する。農村部にも設置を進める計画で、福井とタンザニアの懸け橋を目指す。

福井市のNPO法人「エコプランふくい」が呼びかけて結成された「福井・タンザニア姉妹村協議会」が計画。まず首都ドドマで太…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。