子育て支援、官民で連携 ソフトバンクやセコム

2019/7/2 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクグループなど企業と行政が、保育園向けの教材作りなど子育て支援に関わる取り組みで連携する。企業が持つ技術やデータを活用し、独自の教材を作ったり、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の技術を活用した保育園の防犯サービスなどの実用化を探る。

セコムや日本ユニシスなど大手を含めた約20社と渋谷区などが参画。一般社団法人、家庭まち…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]