/

この記事は会員限定です

デジタル政治と一国主義 トランプ氏を生んだもの

政治部長 丸谷浩史

[有料会員限定]

大阪での20カ国・地域首脳会議(G20サミット)はデジタル外交戦の舞台となった。最終日の朝、トランプ米大統領は米朝首脳会談をツイッターで呼びかけ、調整過程を自ら明らかにした。世界中の当局者たちは週末の2日間、一般のユーザーと同じくツイッターにくぎ付けになった。

振り返ればデジタル政治は、12年前に転換点を迎えていた。安倍晋三首相が「悔やんでも悔やみきれない」と振り返る参院選があった年だ。アップルが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1984文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン