自動車保険、20年1月引き上げへ 損保大手4社が調整

2019/7/1 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

損害保険大手が2020年1月にも、自動車保険料を引き上げる方向で調整していることがわかった。10月の消費増税を控えて損益の悪化が見込まれるためで、各社一斉の引き上げが実現すれば5年ぶりになる。引き上げ幅は1~5%程度が有力だ。民法の改正も影響し、各社は対応を急ぐ。

引き上げの方向で調整しているのは東京海上日動火災保険、損害保険ジャパン日本興亜、三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]