2019年9月24日(火)

西部ガス、熊本市にビジネスホテル 海外進出も

2019/7/1 17:02
保存
共有
印刷
その他

西部ガスの子会社でリフォームなどを手掛ける西部ガスリビング(福岡市)は1日、熊本市にビジネスホテルを開業した。西部ガスがホテルを展開するのは初めて。不動産などガス以外の事業を拡大しており、今後は東南アジアや九州以外の地域への進出も視野に入れる。

西部ガスの酒見俊夫会長(右)と西部ガスリビングの工藤青史社長(中)がテープカットした(1日、熊本市)

「アンドコンフィホテル熊本城ビュー」の名称で、熊本城の東を流れる坪井川沿いに開業した。地上8階、延べ床面積約2500平方メートルで客室数は98室。各部屋に広めのユニットバスや40型液晶テレビを備えた。屋上からは熊本城の天守閣を望める。

宿泊価格は日によって変動するが、シングル1泊5000円程度から。西部ガスリビングの工藤青史社長は「ビジネスホテルでありながらシティホテル並みの接客を目指したい。今後は東南アジアなどへの進出も考えている」と意欲を示した。

西部ガスの酒見俊夫会長は「熊本は地震からの復興に伴って観光需要が増える見通し。波を捉えてスタートダッシュを切りたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。