2019年9月15日(日)

国内経済の行方、内需の持久力が左右 6月日銀短観

2019/7/1 14:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀が1日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)では、小売りや飲食などサービス業の堅調ぶりと製造業の苦境という明暗がくっきり浮かんだ。海外経済の減速懸念が輸出企業の重荷となるなか、雇用や所得の改善を受けた国内需要が景気を支える構図が続く。ただ10月の消費増税などを控えて内需も息切れするリスクがある。米中間の緊張緩和に伴う外需の持ち直しで、バランスの取れた成長軌道を保てるかが焦点になる。

【…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。