2019年9月18日(水)

トランプ氏、韓国大統領と会談へ 午後に非武装地帯を視察

米朝首脳会談
2019/6/30 5:35 (2019/6/30 9:00更新)
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=永沢毅】韓国訪問中のトランプ米大統領は30日午後、韓国と北朝鮮を分け隔てる非武装地帯(DMZ)を視察する。トランプ氏は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長に面会を呼びかけており、DMZで米朝首脳の接触が実現する可能性がある。金正恩氏が応じるかどうかが注目されている。

トランプ大統領は29日夜に韓国に到着した(写真はロイター)

トランプ大統領は29日夜に韓国に到着した(写真はロイター)

トランプ氏は同日朝に「長く計画していたDMZを訪れる」とツイートした。同日午前に韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と青瓦台(韓国大統領府)で会談し、完全な非核化に向けた連携を改めて確認する。両首脳は共同記者会見も予定している。

トランプ氏は29日、金正恩氏にDMZでの面会をツイッターで呼びかけた。20カ国・地域首脳会議(G20サミット)出席後の大阪市内での記者会見では「金正恩氏と会うかもしれない。彼らは前向きな反応を示している」と表明していた。

また、トランプ氏は面会のために南北の軍事境界線を北朝鮮側に越える可能性を問われ「もちろんだ。ぜひそうしたい」と語っている。現職大統領が北朝鮮に足を踏み入れれば、史上初めて。米朝に韓国を加えた3首脳による面会も取り沙汰されている。

米朝首脳が直接会えば2月末のベトナムでの首脳会談以来、3回目となる。この会談は決裂に終わり、非核化交渉は暗礁に乗り上げていた。6月に入って米朝首脳間の親書や書簡のやり取りがあり、交渉再開をめざす動きがでていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。