ローソン、セルフレジ広域での運用実験 徳島で

2019/6/29 21:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ローソンは7月、徳島県内の約140店を対象に、消費者が自分で精算する「セルフレジ」の広域での運用実験を始める。実験への参加は各店舗の判断に委ねる。徳島県での先行実験で手順や効果を分析し、9月末までに全国の約1万5千店でセルフレジの運用を始める。

セルフレジでは、消費者が買いたい商品のバーコードを自ら機械に読み込ませて精算し、商品を袋詰めする。1台導入すると、店員1人の5時間分の作業の軽減につなが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]