米中、貿易協議を再開へ 首脳会談で合意
対ファーウェイ、部品販売を容認

2019/6/29 23:59
保存
共有
印刷
その他

米国のトランプ大統領と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は29日に大阪市内で会談し、5月から途絶えている貿易協議の再開で合意した。米国は3千億ドル(約33兆円)分の中国製品への追加関税を先送りする。米企業による中国の情報通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への部品販売も認める方針に転じた。米中は貿易戦争の激化をひとまず回避したが、協議の合意に向けた道筋が描けているわけではない。

【関連記事】…
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]