「仮想通貨、信頼性が課題」IOHKのCEO

2019/7/1 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

仮想通貨(暗号資産)スタートアップのインプット・アウトプット・ホンコン(IOHK)のチャールズ・ホスキンソン創業者兼最高経営責任者(CEO)は、日本経済新聞の取材に応じ、仮想通貨の現状と課題について語った。主なやりとりは以下の通り。

――仮想通貨の現状についてどう見ていますか。

「法整備などが進み、健全性の担保に向けて動いている。価格の変動率(ボラティリティー)は高いが、健全性に必要な公正さと信…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]