歓迎の味、私も買える? G20歓迎行事の食材に注目
大阪ワインや水ナス…問い合わせ続々

2019/6/29 10:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)で、大阪府・市などが主催した歓迎レセプションや首相が開いたワーキングランチでは、地元関西の食材をふんだんに使った料理やワインが振る舞われた。国内外の政府関係者やメディアにPRする絶好の機会となり、注目度が急上昇。生産者には早くも問い合わせが相次いでいる。

「G20で飲まれたのはどのワインですか」。29日午前、大阪府柏原市のワイナリー「カタシモワインフー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]