/

この記事は会員限定です

中国車メーカー 淘汰の波 来月から排ガス規制強化

中小100社以上乱立 当局、健全化急ぐ

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国は主要都市や内陸部で7月1日、自動車の新しい排ガス規制を導入する。有害物質の排出量の4~5割削減を義務付ける厳しい内容で、深刻な大気汚染の解消を狙って予定より1年前倒しで実施する。中国政府は外資規制の緩和などで競争を促し、100社以上が乱立する自動車業界の健全化を目指している。技術や資金力に乏しい地場の中小メーカーの淘汰が進む可能性がある。

中国政府は欧州の基準を参考に2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1726文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン