Savon de Siesta、札幌大通高校と蜂蜜せっけん

2019/6/28 19:38
保存
共有
印刷
その他

スキンケア商品などを販売するSavon de Siesta(サボン デ シエスタ、札幌市)は札幌大通高校が採取した蜂蜜を使ったせっけんを販売する。養蜂に取り組む同校の生徒がつくった蜂蜜のほか、名寄(なよろ)市産のひまわり油、下川町産トドマツ油など、北海道の素材を生かして手作りした。

Savon de Siestaが札幌大通高校と開発した蜂蜜せっけん

新商品「札花蜜(さっかみつ)」(税別1400円)は1日から、札幌市内の直営店で限定販売する。蜂蜜やアクセサリーをセットにした商品はインターネットでも購入できる。自然素材のみで作るため敏感肌でも使えて肌が潤うという。札幌の地域ブランド「札幌スタイル」の認証も受け、土産物需要も見込んでいる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]