/

この記事は会員限定です

釧路でクジラ尽くし、珍味「さえずり」広がる甘さ

北海道・食の王国

[有料会員限定]

日本が国際捕鯨委員会(IWC)を脱退し、これまで資源調査目的で捕獲してきたミンククジラなどの商業捕鯨が7月1日、31年ぶりに再開する。北海道釧路市は沿岸捕鯨でかつて日本一の水揚げを誇った捕鯨基地で、昭和の鯨食文化が息づく。中心街にある居酒屋で刺し身から揚げ物、珍味まで、今では珍しい鯨尽くしの料理を堪能できる。

釧路駅から歩いて15分、中心街の栄町にある「居酒屋 佐良」では店内の壁に所狭しとメニュ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1418文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン