2019年8月25日(日)

債権回収のみちのくサービサー、事業再生で地域活性化

2019/6/28 19:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

みちのく銀行子会社のみちのく債権回収(サービサー)が企業の事業再生に挑んでいる。日本政策投資銀行やきらやか銀行などが設立した再生ファンドから業務を受託。金融機関が持つ貸付債権を買い取り、再生に向けて企業の経営改善を支援する。債権買い取りの手法で中小企業が事業存続できるようにし、地域経済の底上げをめざす。

「地域に根ざしたサービサーが事業再生に果たす役割は大きい」。みちのくサービサーの坂本直樹社長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。