/

この記事は会員限定です

株主保護へMBO指針改定 経産省、12年ぶり改定

[有料会員限定]

経済産業省は28日、MBO(経営陣が参加する買収)に関する改定指針を発表した。改定は12年ぶり。株主に不利とならないよう、独立性を担保した委員会を設置して買収価格の算定根拠などを議論することを求める。買収価格の透明性を高めるため、情報開示の充実も必要だとした。

MBOはM&A(合併・買収)の一つで、経営陣が自らの企業や事業部門を買収して独立する手法だ。一般的な企業買収では経営者は株主のために高い価...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り587文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン