2019年8月20日(火)

企業は米司法リスクへ備えを 椎名葉氏
米国弁護士

私見卓見
2019/7/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私は米国で弁護士として活動をしているが、米国で事業展開する日本企業にとって、予測しにくいリスクがあることを指摘したい。米国の司法制度が日本と異なるためで、著しい経済的な負担やレピュテーション(評判)リスクが生じうるのを認識すべきだ。

60社近い日本企業が2010年ごろ始まった捜査の対象となり、40人近い社員が実刑を受けた自動車部品カルテル事件は、記憶に残る。米反トラスト法では米国外で生じた行為で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。