/

この記事は会員限定です

「市場はFRBに期待しすぎ」米エコノミストのハリス氏

米経済この先

[有料会員限定]

20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)を前に、米中貿易交渉への注目が高まっている。既に課されている追加の制裁関税は米経済や世界の景気動向にどんな影響を及ぼすのか。バンクオブアメリカ・メリルリンチのグローバルエコノミスト統括、イーサン・ハリス氏に聞いた。

――米中の貿易交渉は難航が予想されます。経済見通しをどう見ますか。

我々は7~9月期の実質経済成長率は想定以上に弱まると考え、1.2%とみて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1084文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン