/

この記事は会員限定です

トヨタ&ソフトバンクの「MaaS連合」 200社超に

[有料会員限定]
日経クロストレンド

ソフトバンクトヨタ自動車の合弁会社で、モビリティーサービスを手掛けるモネ・テクノロジーズ。すでに自治体との間では、横浜市や愛知県豊田市といった全国17の自治体と連携しており、5月時点で「200以上の自治体からアプローチがある」(モネ・テクノロジーズ)といい、ほとんど独走状態。一方の企業間連携のカギとなるのが「MONETコンソーシアム」。当初は88社でスタートしたが、6月18日に公開された参加企業リストでは197社に達し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2698文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン