静岡・御前崎の産廃施設 住民投票条例案、市議会に提出

2019/6/27 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県御前崎市に計画される産業廃棄物処理施設の建設を巡って、柳沢重夫市長は27日、建設の賛否を問う住民投票条例案を、賛成意見を付けて市議会に提出した。市議会は同日が6月定例会の最終日で、条例案は特別委員会で継続審議になる見通し。市議会で可決されれば、同市初の住民投票が実施される。

柳沢市長は意見書で、「多くの市民が高い関心を持っている。この民意を大切にしたいと考え、条例案に賛意を表する」と表明。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]