丸総、静岡・吉田町のラッピングトラック導入

2019/6/27 19:50
保存
共有
印刷
その他

運送会社の丸総(静岡県吉田町)は28日、本社のある吉田町のラッピングを施した大型トラックを稼働する。創業50周年を記念し、「(トラックが走る)1都3県や関西で吉田町の魅力をアピールする」(橋口武俊会長)狙いだ。

地元の保育園児が登場するデザインも(静岡県吉田町のラッピングトラック)

地元の保育園児や観光地の写真とともに、「安心して子育てができる町」「全国初の道路横断型防災タワーのある町」など町のキャッチコピーを記したトラック3台を導入した。

吉田町の田村典彦町長は「目に見える形で町の情報を発信できる」と期待を示した。町と丸総は27日、地震など災害時に住民への支援物資を輸送する協定を締結するなど連携を深めている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]