/

日本公庫、北陸3県6支店で毎月相談会

日本政策金融公庫は北陸3県の6支店で、各県の企業支援機関と連携して中小事業者向けの経営相談会を毎月開く。各機関の専門家を支店に招き、創業・新事業に伴う資金調達や経営改善、事業承継、IT(情報技術)の活用などについて幅広く相談に乗る。

「よろず経営相談会」は各支店の窓口で7月から本格的に始める。午後に1時間ずつ3回の枠を設け、予約制で受け付ける。相談会には公庫の職員も同席し、事業者の資金ニーズなどに応える。外部専門家のノウハウを吸収することで職員のコンサルティング能力の底上げもめざす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン