アスタミューゼ、大学の有望技術発掘

2019/6/30 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

技術評価・コンサルティングのアスタミューゼ(東京・千代田)は7月、大学発スタートアップ起業の支援事業を始める。ベンチャーキャピタルのビヨンドネクストベンチャーズ(同・中央)、戦略コンサルティングのローランド・ベルガーと協力する。

アスタミューゼが大学の論文や、特許になる前の技術を分析して技術を評価する。有望であればビヨンドのファンドなどが出資。事業に必要な人材も紹介する。ローランドは大手企業の顧…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]