ソニー、ノルウェー社と放送局向け事業で協業

2019/6/27 15:56
保存
共有
印刷
その他

ソニーは27日、放送局など向けの映像技術を持つノルウェーのネヴィオン社と協業すると発表した。ネヴィオンは通信環境が良好でない場所でも、映像を高圧縮して効率的に伝送する技術を持つ。放送分野で従来のケーブルによる伝送からネットワーク化が進む中、技術を補完して事業を拡大する。

協業に合わせ、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズが一部株式を取得して発行済み株式の50%未満を握る筆頭株主となる。具体的な出資比率や出資額は明らかにしていない。技術を組み合わせて新しいソリューションを提案するほか、ネヴィオンが抱える欧州の顧客にもソニーの機器やサービスの展開を狙う考えだ。遠隔地からのライブ映像制作・配信などに役立つとしている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]