2019年7月23日(火)

ゼノデータ、SansanにAI決算リポートを配信

スタートアップ
ネット・IT
AI
2019/6/27 14:39
保存
共有
印刷
その他

データ分析を手掛けるゼノデータ・ラボ(東京・渋谷)は27日、クラウド名刺管理サービスのSansanと業務提携したと発表した。人工知能(AI)を使った決算分析のリポートを、法人向けの名刺管理サービス「Sansan」に配信する。国内の上場企業約3600社に対応している。導入企業の取引先などに関する情報収集を効率化する。

Sansanの名刺管理サービスに決算分析リポートを配信する

ゼノデータの「AI決算分析」は自然言語処理で企業の決算資料のデータから重要なポイントを特定し、文章やグラフなどを使って業績や今後の見通しなどについて独自に解説する。企業が決算を発表後、早ければ数十秒でリポートを配信するという。企業の事業別の情報も分析する。

ゼノデータは2016年設立のスタートアップ企業。経済ニュースや決算情報をAIで解析し、業績などへの影響をリアルタイムで予測するクラウドソフトを提供している。金融機関や事業会社など約50社が導入しているという。データ分析の技術を生かしたサービスを拡充する。

(駿河翼)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。