/

この記事は会員限定です

[FT]アンゴラ大統領、石油産業再生へ改革推進

[有料会員限定]
Financial Times

アフリカ第2位の産油国であるアンゴラは輸出収入の約95%、税収の70%を石油から得る、同地域でも有数の石油依存国だ。

ところが、そこに問題が出てきた。輸出で稼げるほど石油が採れなくなってきたのだ。

国内の石油鉱区が急速に枯渇しつつあるのに、新たな投資がほとんど入って来ない。産出量は2010年の日量190万バレルをピークに、現在は同140万バレル強まで減少した。

かつてアフリカでも屈指の成長率を誇っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2549文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン