/

この記事は会員限定です

薬剤師がネット上で服薬情報を管理

日本調剤、通販サイト刷新

[有料会員限定]

調剤薬局大手の日本調剤は1日に通販サイトを全面刷新する。これまで日用品や美容関連が中心だったが、大衆薬(一般用医薬品)などを加えて商品数を3倍に増やす。購買情報は「お薬手帳」のアプリと連携させ、他の大衆薬やサプリメントとの飲み合わせが安全かどうかを薬剤師が確認する。IT(情報技術)を活用し、病気の予防のサポートにつなげる。

新たに通販サイト「日本調剤オンラインストア」を開設する。薬や医療機器、日用品、化粧...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り680文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン