2019年8月25日(日)

札幌の女児衰弱死事件 母親ら再逮捕、北海道警

2019/6/27 9:56 (2019/6/27 12:31更新)
保存
共有
印刷
その他

札幌市中央区の池田詩梨(ことり)ちゃん(2)が衰弱死した事件で、北海道警は27日、詩梨ちゃんにごくわずかしか食事を与えなかったなどとして、保護責任者遺棄致死の疑いで母親の池田莉菜容疑者(21)と交際相手の飲食店経営、藤原一弥容疑者(24)を再逮捕した。

池田詩梨ちゃんが衰弱死した事件の現場マンション前で手を合わせる人(6月12日、札幌市中央区)=共同

両容疑者の再逮捕容疑は、十分な食事を与えられず次第に衰弱していた詩梨ちゃんに対し、共謀して必要な栄養を与えたり適切な医療措置を受けさせたりせず、今月5日、詩梨ちゃんを衰弱して死亡させた疑い。

道警は2人の認否を明らかにしていない。道警によると、詩梨ちゃんは5月16日以降、急激に衰弱し、両容疑者が病院に連れて行かなかったとみられる。池田容疑者の自宅の近隣住民から子供の泣き声が聞こえるとの110番を受け、警察官が母子と面会した同15日の時点では、詩梨ちゃんは著しくは痩せていなかった。

道警は詩梨ちゃんに暴行を加えたとして傷害の疑いで、6月5日に藤原容疑者、6日に池田容疑者をそれぞれ逮捕していた。札幌地検は27日、両容疑者の傷害容疑を処分保留とした。捜査関係者によると、詩梨ちゃんの体に殴られたとみられる複数のあざや、たばこの火を押しつけられたとみられるやけどのような痕もあったという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。