「与党が民主主義けん引」 エルドアン大統領、一問一答

2019/6/27 4:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トルコのエルドアン大統領との主な一問一答は次の通り。

――6月23日に与党が大敗したイスタンブール市長選は、自身の強権的な手法への反発とされています。国民の支持をどう取り戻しますか。

「再選挙は法律に基づいて行われた。勝者はトルコの民主主義で、(海外からの)批判の空虚さが示された。トルコの民主主義をここまで引っ張ってきたのは(与党の)公正発展党(AKP)政権の17年間の功績だ」

「市議会などはA…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]