/

この記事は会員限定です

八十二銀、エプソンと共同IR説明会

[有料会員限定]

八十二銀行は投資家向け広報(IR)活動を拡充する。7月下旬に個人投資家を対象にした説明会をセイコーエプソンと初めて共催する。異業種と連携してIR説明会を開くことにより、銀行業以外に関心があった個人投資家の開拓につなげる。

共同IR説明会は7月18日に長野県松本市で開催する予定だ。定員は80人程度。八十二銀の湯本昭一頭取、エプソンの碓井稔社長が出席する。

IR説明会の共催には三菱UFJモルガン・スタンレー証券も名を連ねる。こ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り557文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン