トヨタ、販売店で相乗りサービス 「CASE」に備え

2019/6/27 0:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車は2019年中に地方の販売店で相乗りの移動サービスを始める。同社グループのアイシン精機が愛知県豊明市で始めた「チョイソコ」のシステムを活用。高齢者などの交通弱者を病院や商業施設などに送り届ける。シェアリングや自動運転を指す「CASE」時代には自動車の消費方法が所有から利用に変わる。販売店でも自動車販売以外のサービスの構築を急ぐ。

移動サービスはまず鹿児島県や兵庫県などの販売店で検討し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]